【ニュースレターの効果やメリット(2)】スタッフどうしの距離が縮まる

ニュースレターの効果やメリットは「お客様との距離を縮める」ことにありますが、実はそれだけはありません。ニュースレターは、「スタッフどうしの距離が縮まる」という効果やメリットを生み出す力があるのをご存知でしょうか?

お客様との距離を縮めるために発行しているのに、なぜか社内のスタッフどうしの距離まで縮まるという、ニュースレターの不思議な効果についてご紹介します。もしあなたが、スタッフどうしのコミュニケーションをより良くしたいと思っているなら、ぜひ最後まで読み進めてみてください。

「スタッフどうしの距離が縮まる」とは、どういうことでしょうか?具体的な事例を交えながら説明していきます。ニュースレターでは「スタッフ紹介」というコーナーを作ることがよくあります。御社のスタッフを紹介することで、お客様にとって身近な存在に感じてもらうことが狙いです。

しかし、スタッフ紹介をするときにありがちなパターンは、こんな感じです。

「川上健太郎です。オモシロホンポの代表をしています。趣味は読書です」

これだけでお客様から好印象を得ることはできません(わかるのは「読書が好き」ということくらいです)。しかし、例えば「趣味は読書」という箇所について少し広げてみると、以下のようになるかもしれません。

「趣味は読書です。子供の頃は読書感想文を書くのが得意で、本(の中身)を読んでないのに『あとがき』と『最初の部分』をパラパラめくって読み、そこから全体の内容を想像して感想文を書いていました。しかし、これでは読書をしたことにはならないので、中学時代から本格的に読書を始めました。25歳で人生に行き詰まったときに、とにかく本を読めば人生の答えを少しでも見出せると思い、小説やビジネス書、あるいは自己啓発本などを片っ端から読み漁りました(今ではすっかり活字中毒です)。今は忙しくてあまり本を読めないけれど、出張の移動中や寝る前に読書をするのが仕事の息抜きになっています。最近お勧めの本は『7つの習慣』です。翻訳の改訂版が出たので何度も読み返しているところです。」

少し長い文章になりましたが、これを編集(不要な部分をカットするとか、面白そうなストーリーを切り取るなど)していけば、ちゃんと効果の出るスタッフ紹介になります。

ニュースレターを発行すると、意外と社内の他のスタッフが読んでくれます。例えば、「川上社長は、こんなことを考えながら本を読んでいたんだな」「私も『7つの習慣』を読んでみようかな」と思うスタッフが出てくるかもしれません。もしくは「私も『7つの習慣』読みました」と言ってくるスタッフも出てくるかもしれません。

ニュースレターによる効果は、こうしたところでも表れます。社内で毎日顔を合わせているスタッフどうしでも、意外とコミュニケーションが取れていないものです。また、スタッフ紹介(スタッフのプロフィール)は、社内間だけでなく、他店舗どうしや支店どうしの距離を縮めることにも効果を発揮します。

いかがでしたか?「スタッフどうしの距離が縮まる」という、ニュースレターの効果についてご紹介しました。ニュースレターの効果は他にもまだまだありますので、ぜひオモシロホンポからの情報をチェックしてみてください。

オモシロホンポでは、ニュースレター制作に役立つ、より有益な情報をメルマガで配信しています。ぜひ下のリンクをクリックして登録していただけるとうれしいです。

メルマガ登録フォーム

関連記事

PAGE TOP