よくある質問

  1. オモシロホンポのある埼玉・宮崎県以外の会社でも制作依頼は可能ですか?

    もちろん可能です!代表の川上健太郎は、日頃から日本全国を飛び回っていますので、まずは気軽にお問い合わせください。毎月必ず行くのは、埼玉、東京、神奈川、名古屋、大阪、福井、石川、福岡、宮崎の各県です。移動する途中で伺える所であれば初回訪問に関しては交通費はかかりませんし、それ以外の場所であれば交通費をいただければ、日本全国どこへでも参ります。ニュースレターを広めるためなら世界中行きます。

  2. 従業員が50人程度の企業でも制作は可能ですか?

    オモシロホンポには、1人社長の会社から従業員4,000人の会社までの制作実績があります。ちなみに、一番得意なのは従業員10人から50人くらいまでの会社規模ですが、それ以上の規模でも良いものが作れる自信はあります。業種に関しても不問です。お客様が存在する会社であれば、どんな業種でも成果をあげることが可能です。

  3. 企画内容を考えていただくことはできますか?

    それこそがオモシロホンポの得意なことだという自負があります。本業が忙しい方々をサポートする気持ちで制作をお引き受けします。基本的には、社長や従業員の方とチームを組んで企画内容を考えていきます。ミーティングを数回行って企画をまとめていき、その後1日ないし2日かけて取材させていただきます。

  4. 原稿と写真は自分たちで用意するものですか?

    作成いただいたものを添削・アドバイスするサポートも可能ですが、原稿作成およびデザイン制作は、基本的にオモシロホンポが行います。また、次号の制作をする際は、前号の反響(良い声、クレームもひっくるめて)から改善点を明確にして、より効果の高いニュースレターを制作するよう意識しています。

  5. ニュースレターの印刷や発送をお願いすることはできますか?

    日本全国に対応できる印刷会社、発送代行業者、ポスティング会社と提携しています。それらの業者さんは価格や信頼性の面で厳選していますので安心して利用いただけます。

  6. ニュースレターは、どのくらいの頻度で発行するものですか?

    これまでの経験から導き出した一般的な適正頻度は「年4回」だと考えています。中小企業であれば年4回ペースで、お客さまに御社の良い印象を与え続けることができます。通販など商品を定期発送するような業種の場合は、月1か隔月発行が適正というように、業種や会社規模、あるいはご予算によって変わってきますので、一緒に戦略を練りながら柔軟に決めていきます。

  7. いずれは自分たちでニュースレターを作れるようになりたいのですが、指導していただくことはできますか?

    もちろん可能です!社内で企画立案から発行までができるような状態になるのが一番良い状態だと思っているので、自立して制作できるまでのサポートは大歓迎です。オモシロホンポと一緒にニュースレターを作っていけば、2〜3年でノウハウや経験を積むことができるので、ニュースレターだけでなくイベントのチラシなども自分たちで作れるようになります。

  8. ニュースレターとDMの違いは何ですか?

    DM・チラシは「営業ツール」。一方、ニュースレターは「コミュニケーションツール」と考えます。例えば、イベント告知や商品セールスで使われるのがDMやチラシで、これらは営業活動のために使用します。一方で、会社の理念やビジョンを伝えていくのがニュースレターで、お客様との距離を縮めるために使用されます。ですので、まずニュースレターでお客様との関係を築いた上で、DMやチラシを発行する。それがお客様への礼儀でもあり、反応率もそっちのほうが高くなるのは自然の理というものであります。

お問い合わせフォーム

PAGE TOP